痛みもなく脱毛を行うために

「くすりエクスプレス」という会社、この会社は海外医薬品を日本に住んでいる方でも簡単に購入できるように、輸入を代行している会社です。
私もすでに利用していますが、そのきっかけは脱毛をしようと思ったのがきっかけでした。
私はエステサロンに通うお金がないため、全身を自分で脱毛しています。
どうやって行うかというと、家庭用脱毛機器を使用しての脱毛となります。
最近の機器はとても威力が強くて、本当に高いレベルの効果を得られるので、サロンに通う余裕のない私も、エステサロンに通っている友人と同じような肌の状態になっているのです。

kex4

デリケートゾーンの照射

全身つるつるになりたくていろいろな部位に照射したのですが、脇や手、足などはいいのです。
ビキニラインやI・Oといったデリケートゾーンの照射はとても痛みを伴います。
ですが脱毛を諦めたくありません。
ここで私を救ってくれたのが、「くすりエクスプレス」というわけです。

自宅で安全に、痛みを和らげながら脱毛を行いたい、そのためにいろいろと解決方法を探した結果、とある商品を見つけました。
それは「局部麻酔のクリーム」です。
クリームを塗るだけで、塗った患部に麻酔効果が現れ、家庭用脱毛機器を照射しても痛みが発生しないという嬉しいクリームです。
これがあれば問題なくスムーズに脱毛が進む、そう確信しましたが、せっかく見つけたそのクリームは海外製品、日本では取り扱っていません。
その時の私は個人輸入という言葉を知りませんでしたから、自分で手続きして送ってもらう、なんていう選択肢はありませんでした。
それからいろいろと探しているうちに、「くすりエクスプレス」というサイトを見つけたのです。
よく見れば海外製品を販売しているではありませんか!日本では見たこともないような医薬品が売ってある、なぜ?
と思って詳しく確認すると、個人輸入を代行している業者だということが判明し、ようやくこの時「個人輸入」という方法があることを知りました。

自分でやるよりもこの「くすりエクスプレス」を活用したほうが、断然お得だし楽だと思い、すぐに欲しかった局部麻酔の効果があるクリームを検索してみました。
するとそのクリームは販売してあり、しかもそのジェネリック医薬品まで販売してあったのです。
ジェネリック医薬品は以前違う薬を利用した際に、自分でも利用しています。
トラブルもなく使えたので抵抗感はありません。

なので安い方のジェネリック医薬品を購入して使い始めました。
きれいにムダ毛を除去した後にクリームを塗り、少しの間放置して麻酔効果を待ちます。
麻酔が効いてきたら家庭用脱毛機器を使って照射をしていくのです。
これにより安心して照射ができ、きれいにしたかったVIOの脱毛も無事に行うことができました。
麻酔効果のあるクリーム、しかも海外製品を購入できるなんて、本当に世の中は便利になりました。
これからも「くすりエクスプレス」では定期的にお世話になると思いますが、一度使って安全なお店だとわかったので、抵抗感はありません。